月別アーカイブ: 2017年5月

自己処理派の私。つるつるどころか、ブツブツに……

私の剛毛の悩みは、遡ること約20年も前から。

小学校2年生くらいで自分が毛深いということを自覚しはじめ、幼いながらに悩みの種でした。

どのくらい濃かったかと言うと、当時同世代の男子の2倍くらい…。小2なので男子ですらつるつるの子も多かったあの頃。そんな中で私がいたので皆からしても珍しかったのでしょう。たまにからかわれることもありました。

特に体育の時間は悲惨なものでした。半袖になるし、夏はプールもあるし、毛深い私が体育の授業を受けると必ず公開処刑が…!悪ガキ男子は「毛虫ー」などとからかうし、本当に恥ずかしかったです。

そんなことがきっかけで、私は小2から剃刀で全身を剃るようになりました。当時は今のように高性能な剃刀やシェーバーはなく、父親の髭剃りで剃っていました。

頻度で言うと2日に1回くらいですかね。

そんな生活を続けていたもので、「剃る」ということが習慣化されてしまい、肌への負担など一切考えず、惜しみなく剃刀の刃を肌に滑らせていました。

肌の異変を感じ始めたのは高校3年生くらいの時だったと思います。毛穴が盛り上がってしまったり赤くブツブツができたり、埋もれ毛でチクチクしたり…。

負担を考えずに自己処理していたことで、こんなに大きな代償が来るとは…と、かなり後悔しました。

夏に向けて各脱毛サロンが500円とかで脱毛キャンペーンをやっているのをよくCMや雑誌で見かけるので下関 脱毛みたいな所にいって、すべすべを目指してみようかなと思っています。

やはりプロに任せるのは安全かなと。多分肌もきれいになるでしょうしね!

ネイル大好き!おしゃれ大好き!

ネイルが大好きで毎月ネイルサロンへ通っています。

お気に入りはシンプルなジェルネイルにちょこっとストーンがのっているもの。

特に好きなのはオフィスでも使えるフレンチネイル♪

長さ出しなどは使わずいつも自爪でやっていただいています。

春夏秋冬、季節に合わせてネイルを変えますが、現在は春っぽくピンクと白のフレンチにしています。

夏に入りかけ、ということでシェルのアクセントを入れてみてます。

私は自爪が弱いので、ジェルネイルをしていないとすぐ二枚詰めになってしまったりします。

結婚式をきっかけにジェルネイルをするようになってから爪が割れなくなり、おしゃれにも気合が入るようになりました!

買ったお気に入りの服や、靴に合わせてネイルを変えてみたり、春ならばピンク、夏ならば水色、秋ならば赤・茶、冬ならば緑・赤と、ファッションのようにネイルを楽しんでいます。

ジェルネイルは時間もかかるしお金もかかるけれど、普通の寝入ると違ってはげてしまったりする心配がないのと、つめを補強するという意味ではとても助かっています。

仕事が事務のため、あまり爪が長いとキーボードが打ちづらいので、いつも3~5ミリ程度までしか伸ばさないように心がけています。

形はラウンドで、かわいらしい印象を与えるようなフォルムにしています。

アニメの話が通じない。。

会社にも毎年高卒の新人が入ってくるが、若い子達に私がよく見ていたアニメの話をしても伝わらないことが多くなってきたとき、自分も歳を取ったなと思うと共にこれがジェネレーションギャップかと感じることがでてくるようになってきた。

私もまだ20代の後半ではあるが、好きなアニメの話題になるとついていけなくなって来ている。見ることが減ったのはもちろんだが、私が見ていた頃のアニメはすでに彼らにとっては古いもしくは見たことがないと言われたときはかなりショックであった。

私のころは「涼宮ハルヒの憂鬱」や「らき☆すた」なんてのはアニメ好きなら大体が通る道で王道だったのだが、知らないと言われたときには少しショックであった。気がついたら30代も間近なため当たり前といえば当たり前なのだが。